Pretter と ESLint の関係性

読む際の注意

  • JavaScript を使用して、何かを作成したことはない
  • 詳しいことまでは書いてないので、詳細内容を知りたい人は公式ドキュメントを見て下さい。

結論

Pretter はコードを綺麗(読みやすく)する。ESLint はコードのエラーを発見し、修正する。

書式(フォーマット)チェック構文(シンタックス)チェック
PretterESLint ができない、スペースとタブの混在、1行の長さなどについてもチェックできる。×
ESLint 可能だが、 Pretter にはできるが、 ESLint はできない部分があり、設定する箇所が多く大変未使用変数や暗黙グローバル変数などのチェックが可能

この2つの関係ははっきりした。だが、 airbnb とかの JavaScript Style Guide との関係性がはっきりしない。また、LanguageServerProtocol(lsp)ale との関係性がよくわかってないので、次はこれらをはっきりさせないといけない。

参考資料

シリコンバレー が面白くて3日間勉強せず、情報収集できなかった。勉強する習慣がくずれてきたので、早くもとに戻さないとやばい。1月中に出来そうと思った、プログラムも座学ばっかりやって全然できてないから手を付けて、2月中には完成させないと今年の目標達成できない